映画・ドラマ感想百科 » テレビ番組 »

イモトアヤコが再びたらい舟に挑戦

イモトアヤコが再びたらい舟に挑戦

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加







先日、イモトアヤコさんが佐渡から新潟の寺泊までたらい舟に乗って海を渡るという驚くべき企画がミリオンダイスで放送されていました。

そのとき、イモトさんは再挑戦を誓っていましたが、それが予想以上に早く実現しました。

またも佐渡から出発するのですが、名人のアドバイスでさらにたらいを速く漕げるように練習し、かなり速く漕げるようになりました。

そして満を持して沖へと出発しました。今回は地元の皆さんも前回にもまして応援してくれたので、うれしい半面プレッシャーもあったのではないでしょうか。

さて、順調に港を出て、大海原をたらい舟で駆けるイモト。潮の流れが良いうちになるべく遠くまでいきたいのです。

途中では舟の上でなんと焼肉を食べていましたが、観ているこっちも舟に引火しないか心配してしまいます(笑)。

順調に進んでいたのですが、彼女の体には過酷な挑戦によるダメージが生じていました。腕にこれまでにない痛みを覚え、全身まで痛くなってきてしまったのです。

マッサージも受けていたのですが、さすがにあれだけ漕ぎ続ければそうなるでしょうねー。タレントも大変ですね。

それでも痛みをこらえながら漕ぎ続けるのは、プロ根性というかさすがというか、恐れいります。

スポンサード リンク

途中でヘリコプターが飛んできたので何かと思えば、海上保安庁でした。波の高さが1.5メートル以上になったら中止するという条件が出されていたようです。もちろん安全のために当然です。

しかし、波はそこまで高くならず、挑戦を続行できました。ヘリからも応援のメッセージが。

そして、ついに潮の流れが不利になってきて、北のほうへ流されるようになってしまいました。

ここで名人がある決断をします。到着地を北のほうに変えようと。無事に到着できるように寺泊の港を目的地にしていたのですが、砂浜などなら到着できるので、もっと北のほうに着くようにしたのです。

そうすれば、潮に逆らわずに進むことができます。そうしてやっと彼方に新潟の海岸が見えてきました。そこでかなりの波の荒さになっていましたが、なんとか転覆せずにゴール。

地元の方の盛大な出迎えに応えるイモトさん。まさか到着できるとは思えっていなかったので、ほんとうに驚きました。

すごい体力と精神力ですね! ただ、イモトさんもあんまり無理をしないでほしいなと思います。

スポンサード リンク

サイトトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)