映画・ドラマ感想百科

龍馬伝

龍馬伝 第40回

○あらすじ

幕府軍が長州に負けたことに立腹する徳川慶喜。一方、坂本龍馬(竜馬)とお龍は小曽根乾堂の屋敷に匿われていた。

(さらに…)

龍馬伝 第39回

○あらすじ

土陽新聞の記者、坂崎に坂本龍馬のことを語る岩崎弥太郎。坂崎の連載は龍馬のことをかっこよく書き過ぎだと弥太郎は憤慨する。

(さらに…)

龍馬伝 第38回

○あらすじ

1866年(慶応2年)3月10日、坂本龍馬とお龍は薩摩藩士に伴われて薩摩藩へ到着した。

(さらに…)

龍馬伝 第37回

○あらすじ

寺田屋で傷を負った坂本龍馬は、薩摩藩邸で治療を受ける。お龍も龍馬に薬を飲ませるなど、世話をする。

(さらに…)

龍馬伝 第36回

○あらすじ

坂本龍馬(竜馬)の仲介により、薩長の盟約が成った。しかし、龍馬は新撰組の近藤勇の報告などにより、幕府から危険視されていた。

(さらに…)

龍馬伝 第35回

○あらすじ

1866年1月、自害した近藤長次郎の妻を京都に訪ねた坂本龍馬(竜馬)。彼女は龍馬に、亡き夫の分まで志を遂げてほしいと頼むのだった。

(さらに…)

龍馬伝 第34回

○あらすじ

上野彦馬(テリー伊藤)に写真を撮ってもらった坂本龍馬(竜馬)たち亀山社中の一同。

(さらに…)

龍馬伝 第33回

○あらすじ

坂本龍馬(竜馬)の提案により、薩長の間で話がまとまった。龍馬たち亀山社中は、軍艦と銃を仕入れてくれる商人を探すことになった。

(さらに…)

龍馬伝 第32回

○あらすじ

桂小五郎と面会する約束を反故にして、西郷吉之助は下関に寄らず、京都へ行ってしまった。

(さらに…)

龍馬伝 第31回

○あらすじ

坂本龍馬たちの長崎での拠点ができた。小曽根乾堂が一軒家を提供してくれたのだ。

(さらに…)
ページ2 / 6123456

スポンサード リンク